本文へスキップ

リコネクション(R)/リコネクティブ・ヒーリング(R)サーティファイドプラクティショナーによるセッションルームです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.090-9330-2234

〒158-0094東京都世田谷区玉川

The room for reconnection「Yosei」は、○○○○○○○○○○です。

医療従事者としてシンプルでダイナミックなリコネクティブ周波数に共鳴し、真摯にリコネクション®およびリコネクティブ・ヒーリング®を提供しています。
宇宙の本質につながり、より豊かで輝く人生をおくりましょう♪

Heal others, Heal yourself
reconnect with the essence of the universe

人生には二通りの生き方しかない。
一つは、奇跡などありえないとして生きること。
もう一つは、全てが奇跡であるとして生きることである。
~アルバート・アインシュタイン~


2016年8月31日(水)
リコネクティブ・ヒーリングは人生の進化♪

Reconnective healing is life progress.
Have it!

リコネクティブ・ヒーリング(R)は人生の進化
体験してみましょう!

2016年9月24日

世界的に認められたこの日をともにお祝いしましょう!世界中のリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナーとともに、DR.エリックパールのエキサイティングなライブ・ストリーム・イベントに参加しましょう!

世界中がリコネクティブ・ヒーリング(R)を知るための手助けをしましょう。カオス(混沌)の中に確信を見出し、「ヒーリングとは何か?」という大いなる疑問への答えを見つけましょう。

STEP1. 「Reconnective healing global awareness day」に参加表明をしましょう!
STEP2.ソーシャル・メディアであなたのプラクティスを取り上げてもらうために登録しましょう!
STEP3.あなたのリコネクティブ・ヒーリング(R)での体験をビデオで送ってください。

http://www.The Reconnection.com/RHGAD

2016年7月25日(月)
対面ヒーリングの料金を改訂いたします!

今日は久しぶりに真っ赤な夕日を観ました!

さて、8月3日(火)より、対面ヒーリングの料金を改定させていただきます。
●改定後 ¥21,000(税込み)

なお、遠隔ヒーリングは現行通り¥18,000(税込み)、リコネクション(R)は日本統一価格ですので¥54,333で変更ございません。
どうぞよろしくお願いいたします!

2016年7月22日(金)
ヒーリングとは?

去る7月15日(金)から19日(火)にかけてリコネクティブ・ヒーリング(R)(以下、R/ヒーリング)セミナー@東京が行われました。今回もMITとして参加してまいりました。参加する度に、参加者の皆様の深い洞察にふれ、私自身の気づきもより深くなって行きます。
毎回セミナーの時に「あなたにとってR/ヒーリングとは何ですか?」と質問されます。今回のセミナーである参加者さんがおっしゃっていらしたことがとても印象的でしたので、こちらでシェアさせていただきます。
その方は長い間患っていらした病のため、最近では自分自身の足で歩行できなくて外出もままならない状態だったそうです。R/ヒーリングのセッションを受けて、自分の足で歩くことができ、今回は自分の足でセミナーに参加することができるようになったと涙を流していらっしゃいました。私もそのお話を伺った時には鳥肌が立ちました。

そして、この方のがシェアしてくださったその方にとっての「ヒーリングとは?」
「奇跡というひと言では決して表現できない。あえて言葉にするなら自分自身の可能性を信じさせてくれるもの」とおっしゃっていました。素敵ですね(^-^)

創始者エリック氏の語るヒーリングは
●Healing  is dance
●Healing is passion
●Healing is  life progress
Healing is  love
....
だとしたら、私のヒーリングとは「人生そのもの」です。

2016年6月28日(火)
セッション後のご報告~妊娠しました!

梅雨まっただ中、アジサイのお花が色とりどりですね。

さて、こちらにはまたまた驚きのご報告がありました!
「それが、すごく不思議なんですけど、久しぶりに受けたغȸèÌÞ¥ヒーリング(R)直後に妊娠したんです。それも妊活使用と思って病院に行こうとしていた矢先に。」
実はこの方、第1子目のお子様の時もリコネクション(R)直後に妊娠されたそうで、かなり驚いていらっしゃいます。
また、さらにはR/ヒーリング直後に人間関係にも変化があって「すごすぎる!」とご主人にギフトヒーリングをしてくださいました。
この方のように「早くヒーリングを受取るコツ」は「期待しない」ということです。この方、ほんと受け取り上手。

2016年6月25日(土)
「このセッションを選択しない理由がわならない」

梅雨まっただ中ですね。九州では大雨の被害も続いているということ、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、先日被災ぶりにヒーリングを受けられたクライアント様がおっしゃっていました。そうおっしゃっていただけて本当にうれしいです。私自身もこの周波数と哲学のシンプルさが大好きでこのセッションを提供させていただけることに感謝しています。
こうおっしゃってくださった方はリコネクション(R)後もR/ヒーリング後も見事に奇跡を体験なさっていらっしゃるんです。私よりも受取るのがお上手ですね。この方曰く「心や身体だけではなくて生きることそのものが楽になっている。みんな、知らないの?どうして?」そうですね、私たちも、もっと、多くの皆様に知っていただけるようにプロモーションしていきます!

2016年6月14日(火)
クロアチアでプライベートトレーニングしてきました!

梅雨入りの日本。まだまだ揺れている九州地方ですが、この度、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、先日、ご縁があって欧州のクロアチアへ、メンターのプライベートトレーニングに行ってきました。こちらでは英語のプラクティスはもちろん、実際にリコネクティブ・ヒーリング(R)周波数を感じていただく体験もしました。体験された方は「言葉にはできないほどすごいエネルギーでびっくり!」とおっしゃっていました。
また、マドリッドの研修から戻ってきた後もそうですが、今回も帰国後、鍼灸の施術を受けられた皆様が口々に「施術のエネルギーが強くなった!」と驚かれます!またバージョンアップですかね(^m^)

2016年5月9日(月)
まだ、何をそんなにがんばるの?

GWはそれぞれの休日を過ごされたことと存じます。
また、九州地方ではまだ揺れも続き、雨の日がいも多いと聞きます。この度被災された皆様には心よりお見舞い申しあげます。

さて、私たちの提供している「リコネクション(R)」概念は、既存の概念をはるかに超えたものです。その哲学によれば、
「偽りの方法がバイブレーションを運べない時代に入りつつある。まやかしはあまりにも重く、落ちて離れていくしかない。新しい時代には、分離は修復され、迷信は解放されるだろう。」by.創始者エリック氏

FBの書き込みの中には
「断食しました」
「修行者やシャーマンなど(特別と思われている人)に会いに行きました。」
「パワースポットに行きました」
と、あります。

宇宙には「特別なものは何もなく」、宇宙につながるということは「月の満ち欠けなどの特別な時間」「パワースポットなどの特別といわれている場所」「修行した(特別と思われている人)に会う」などそこに依存する必要は全くありません。以前は月の満ち欠けを気にしていた私も今では全く気になりません。
また、断食など肉体の苦行をしても悟りに至ることは絶対にないそうです。実はブッダは断食して悟ったわけではないそうですね。

宇宙につながるということは自分自身がパワースポットであり、特別なものは何もなく、全てがあるがまま、そのままで価値があるということ。

「No PAIN No GAIN」という迷信は必要ありません。もう、がんばる必要はないんです。

2016年4月21日(木)
すごく抽象的な説明しかできないということ

リコネクション(R)及びリコネクティブ・ヒーリング(R)に興味がある方にいろいろと質問されるんですが、説明させていただくとき、どうしても抽象的な言葉でしか説明できないことにもどかしさを感じていました。また、最近、創始者エリック氏を交えての電話会議が頻繁に行われています。そこで、私たちの疑問や質問をするんですけれど、やはり抽象的な説明なんですよね。
それがなぜか?ということに気が付いたので、こちらでシェアさせていただきますね。

「私たちの言葉は私たちの次元で制限されている」
(著書「リコネクション(R)」(P.150から151ご参照ください。)


そうです!実際にセッションやセミナーでは、私たちの言葉を超えて、想像もできないようなこともたくさん起こりますし、また、実際に体験もします。私たちはどうしても自分の中にある「言葉」で理解したいという思いがあります。でも宇宙はもっと壮大で、無限で自由なんですよね。それがわかったら、もっともっと宇宙とのつながりを楽しまると思います♪

2016年3月26日(土)
リコネクティブ・ヒーリング(R)セミナー@Madridに参加してきました!

3月18日(金)から22日(火)までスペイン@マドリッドで開催されたリコネクティブ・ヒーリング(R)のセミナーにMIT(*)として参加してきました。

ヨーロッパ各地だけではなく、ドゥバイやインド、アイルランドから集まった200名ほどの参加者の皆さん、世界各地から集合したTA(*)チームとともに過ごした5日間はとても楽しく充実した時間でした。
さすがにラテンの国、あいさつはハグか頬へのキスで始まります。また、全ての人が必ず挨拶をしてくれるんですよ。それだけでも素晴らしいと思いました。

また、セミナー中にも笑いが絶えず、様々な民族が集まって、それぞれ自分たちの体験をシェアし、違いを受け入れ、支えあった5日間。奪い合いではなく支えあい、分かち合う。

世界中がこんな想いにあふれたら、戦争はなくなりますね。

2016年2月28日(日)
もう、神頼みはしない

受験生の皆さま、大変お疲れ様でした。悲喜こもごもあることとは存じますが、頑張った自分をハグしてあげてくださいね。

さて、そんな受験生の皆様、親御さんたちの中には、いわゆる「学業の神様」にお願いに行ってお守りを買ったり、絵馬をかけたり、東奔西走された方もいらっしゃったのではないですか?私もかつて、そんな時代もありました。

それが、リコネクション(R)をしてから「加護のための祈り」をする必要がないということを知りました。(もっと早く知っていたら・・・^^;)「加護」はいわゆる「不足」「十分でない自分」を認めていることだからです。
そのため、「神様どうか・・になりますように」「神様どうか・・・ができますように」という「神頼み」は残念ながら「そうならない状況(不足)を引き寄せてしまうだけなんですね。あああxxx

私たちは存在しているだけですでに完全であり、リコネクション(R)は「祈り」のエネルギーと同じであるため、わざわざ「神様にお願いする必要がない」ということです。


すごいでしょ!

では、自分が現実化したいことはどうするか?

「感謝してお任せ~♪」ですね。

2016年2月8日(月)
勇気のある者が自由

また映画「NO」の中の言葉から抜粋しました。

さて、現在Mentorのトレーニングを受けているというお話はしていましたが、実は海外研修デビューが決まりました。3月16日(水)から24日(木)までこちらではセッションを受けることができません。大変申し訳ございません。

リコネクション(R)創始者のエリック氏は言いました。
「人生の大切な選択が『恐れ』からくるものなのか?『愛』からくるものなのか?」エリック氏はこのセッションを世界に伝えていくことに決めたとき、「『恐れ』から選択するのはやめよう」と決めたそうです。

今回、私も、勇気を持って「愛の中へ」飛び込むことに決めました♪

今からドキドキ、ワクワクです。

2016年1月26日(火)
喜び以上の喜びはない♪
先日、世界中で大絶賛された社会派エンターテインメント映画「NO」を観ました。これはチリの独裁政権に対して若い広告マンが現状を変えることができるか?に挑んだ事実に基づく映画だそうです。そこでCMにつかわれたものは「楽しみ」「喜び」明るい未来」を創造する姿ばかり。抑圧された暴力や被害者意識の映像は全て排除されたそうなんです。なぜか?
そう!宇宙の法則ですよね。私たちが想像したことが現実になっているということ。幸せになりたいなら「幸せ」を、喜びにあふれた世界を望みたいなら「喜び」を想像すればいいんですよね。

先日はリコネクション(R)された方からこんな声が聞かれました。「私、仕事とお金には困らないということがわかりました。」彼女は転職を繰り返しているんですけれど、いつも彼女の望む仕事がやってきて、お金の心配も全くないこと。それにようやく気が付いたって。
リコネクション(R)するとほんとに早いんですよね。(善きにつけ悪しきにつけ)想像したことが現実化するの(^m^)
2016年1月5日(火)
抱きしめることから始めよう♪

A Happy New Year!
今年もよろしくお願いいたします!

「人生が自然に楽に生きられるようになりました。」
「日々楽しく過ごしています。」
「さらに変化、加速した人生を歩みたいです。」
などなど、リコネクション(R)された皆様から、素敵な年賀状をいただきました。ありがとうございました。

さて、私の初夢はナント!リコネクション(R)にまつわるものでした。今でも覚えているのは超高速な亀の背中につかまって引っ張られていくのです。「わぁー、本当に2016年は加速するんだなぁ」と夢から覚めて思ったのでした。

皆さんの初夢はいかがでしたか?

今年ももう5日が過ぎてしまいました。実は、私、「自分を大切にしなさい」というような出来事から始まりまして。年末年始、ちょっと動き過ぎてしまったということもあるので、私自身に向けての言葉でもあります。

まず「自分自身を抱きしめることから始めてみませんか?」

リコネクション(R)した後に、焦って何かを始めたり、それが本当の道のようにアクセク動いたりしていらっしゃる方をお見かけします。セッション後は元気になるし、エネルギーも充電されるので動けてしまうということもありますが、やはりバランスが崩れれば、肉体も疲れますよね。今までのように、力ずくで何かをしようとしたり、嫌なことを無理やりしたり、何かを紛らわすために動いたりしてはいませんか?(人と会うことも、仕事をすることも、エクササイズなどもそうですよ。)
リコネクション(R)した私たちは「ただあるがまま、委ねるだけ」でOKですよ~♪

2015年12月30日(水)
energy medicine

2015年も気づいた方々がセッションを受けてくださって本当に嬉しく存じます。

Mentor training(教育者としてのプログラム)で毎月アメリカ本部にレポートを提出していました。昨日、やっと提出を終えて、trainerからもOk!の返事をいただいて、これで安心して2016年が迎えられます。

このレポート提出の作業をしながら、「リコネクション(R) 」とは「自分自身にとってどういうものか?」「私たちの役割は何か?」について、自分自身の内側を確認させていただきすごく深い洞察をえることができました。日本語で確認することも大変でしたが、さらに私には「英語」というチャレンジまですることになり、かなり高い壁でした。とてもやりがいがあると感じています。
そして、同じ志を持った仲間たちと出会うこともでき、宇宙は素晴らしいギフトをくれると感謝しています。

「リコネクション(R) 」及び「「リコネクティブ・ヒーリング(R)」は今までの宇宙観をはるかに超えた新しい進化した概念です。「energy medicine」
私たちはこれを世界に広げていくために活動していきます。

もし、ピンときたら、是非、この素晴らしいセッションを手にしてください♪

「目に見えないことが怖い」とおっしゃる方々多いです。でも、そういう方々もで携帯電話で目に見えない電波を受け取り、テレビを観ますよね。私たちの身体の中にも、周波数を受け取る受容体があることは科学的にも医学的にも証明されています。

この周波数は体験してみないとわかりません。例えば「マンゴー」という言葉はその言葉については話せますけど、実際に味わってみないと本当に「マンゴー」を知っていることにはなりませんよね。

恐れがなくなるまで待ちますか?いつまで?

2015年最後に贈る言葉は創始者エリック氏からの言葉です。
恐れを持って愛の中へ。(著書P.329)
恐れは幻想で、この世界には愛しか存在しないということがわかると思います(^-^)

2016年、私たちの思いが現実化するのがさらに加速するそうです。素晴らしく輝く世界へと歩まれますこと心よりお祈りしています♪


リコネクション(R) 及びリコネクティブ・ヒーリング(R)は、カレンダー関係なく、できる限り対応しております。

2015年12月15日(火)
新しいかたちのギフト「遠隔ヒーリング」

リコネクティブ・ヒーリングは既存の「いわゆるヒーリング」ではありません。
このヒーリングは距離が遠くなるにつれて、ヒーリングエネルギーが大きくなることが科学的な研究結果があります。

ここ最近、大切なご家族の皆様へギフトとして遠隔ヒーリングを選択される方々が増えています。(もちろん、大切な人の中には自分自身も含まれますよ。)
このヒーリングの素晴らしいところは、受け取る相手がヒーリングをされることを知っている必要がないこと、どのような状況でも(例えば、テレビを観ていたり、お風呂に入っていたり、食事中、仕事中、家事をしていても)ヒーリングを受け取ることができること。
(ただし、期待したヒーリングが受け取れるという保証はできません。)

先日、お子様へヒーリングを贈ってくださった方から早速連絡がありました。
「毎年この季節になると体調が崩れるんです。もちろん、ヒーリングは治療でも症状改善のためのものではないことは了解しています。」ということでした。
「ヒーリング後3日ほど症状が悪化したようでした。それが、その後から劇的に症状が改善して、今ではほとんど気にならなくなりました。リコネクション(R)を受けさせようかどうか前向きに検討中です。」と嬉しい声も聞かれました。

また、ヒーリングが待ち遠しくて、予定を早めた方も(^m^)

2015年12月4日(金)
いい子症候群

リコネクション(R)やリコネクティブ・ヒーリング(R)は「いい人になるため」に受けるものではありません。いわゆるスピリチュアルな世界では「いい人になるために」という潜在意識があるような気がしてとてもうさんくさく感じています。
リコネクション(R)の哲学では、宇宙につながるということは「あるがままの自分で『ある』」ことです。だから、どんなに嫌味を言おうが、何を食べようが、ルーズだったり、朝寝坊したり、何をしようが全く問題ありません。それを問題だと感じる方が問題。

「いい人」でいたい。

というのは、「嫌われるのが怖い」「一人になるのが怖い」「認められたい」という潜在意識からくることが多いと思います。

リコネクションの哲学では「他の人に認められる必要もない」もう、私たちは「存在するだけで価値がある」から。

もう、そんな「恐れ」にサヨナラしませんか?

2015年11月20日(金)
質の高いヒーリングを受け取るためには

著書エリック氏からヒーリングを受けたい、セッションを受けたいと希望する方々も多いです。また、有名(そう)な方や特別な能力を持って(いそうに見える)方から受けたいという方々もいらっしゃるようです。

エリック氏は言います。私たちは同じエネルギーの源につながっているので、全てのプラクティショナーから同じものを受け取ることができる。そのため、「特別なもの」はなにもなく「特別でありたい」というのはエゴである。

ただ「高いレベルのリコネクション(R)及びリコネクティブ・ヒーリング(R) を受けたい場合には、従来のヒーリングテクニックを併用していない人をお勧めします。そうすることで最も高度なレベルのヒーリングを受け取ることができます。そのようなプラクティショナーは意識のレベルも高いと考えていいでしょう。」

それには理由があります。

2011年11月にロシアの量子力学研究者コンスタンティン・コロトコフ博士がリコネクティブ・ヒーリング(R)を科学的に裏付けした
「Science Confirms Reconnective Healing : Frontier Science Experiments
」を出版されました。
 その中で、実際のセミナー会場での実験結果が発表されています。そこでは、セミナー参加者が他者に施すリコネクティブ・ヒーリング(R)がどのようにオーラシステムを改善しているのかを科学的に測定しており、その結果、2名だけがヒーリングによって受けてのオーラシステムを改善できなかったことが示されています。

その2名のうちの1人はリコネクティブ・ヒーリング(R)に別のヒーリングを独自に加えてアレンジしており、もう1名は受け手がリコネクティブ・ヒーリング(R)を受けた後に、別の種類のヒーリングを受けていたそうです。このように別のテクニックを加えることで効果が低くなってしまう理由は、独自のアレンジを加えるという行為がエゴをベースにした姿勢であるからです。

2015年11月4日(水)
思いぐせ

リコネクション(R)のセッションを受けられた後に「何かうまくいかない」という方々がいらっしゃいます。もちろん、私にもそんなときがあります。

私たちは生まれから今まで、身体の使い方にもくせがあるように、親から、学校の先生から仕事などの外的環境の影響で「思考(思い)」にも癖を持っています。
実は『うまくいかない』時は変化が必要というサイン!

『うまくいかない』原因として「思考(思い)」のくせを7つのパターンをblogに書いてみました。ご興味のある方はblogへどうぞ!
http://ameblo.jp/yosei333/entry-12090026425.html

では『うまくいかない』を「うまくいく」に変えるためには・・・
そんなお話もblogへどうそ~♪
http://ameblo.jp/yosei333/entry-12090026425.html

2015年10月16日(金)
全ては愛なんだ!

一雨ごとに秋が深くなりますね。

mentor training後の大きな気づきの一つをシェアさせていただきますね。

クライアント様から「あなたの存在がトラウマになった」と面と向かって言われ、大きなショックで涙してしまったことに「いい人でいたい」という自分のエゴだったということに気が付きました。それだけではなく、私たちの体験するすべては「愛」そのものを思い出すために起こることだということに気が付いたんです。

それも今回、私のことをトラウマになったとおっしゃってくださった方のおかげなんですよね。そんな存在でいてくださって本当にありがたく心から感謝です。

2015年10月9日(金)
 Mentor trainingに参加しました!

また、新しい扉を開く決心をし、2015年9月19日から4日間、東京で行われたMentor 
Trainingに参加しました。


今回は、全て英語で行われるトレーニングという私にとって高いハードルを越えなければならないチャレンジでした。幸い東京での開催で日本人同期も5名いたため、受講環境としてはまだ楽だったようですが、覚悟していた以上にしっかりとしたコミットメントがないと
続けてはいけない「中途半端ではできない」「あきらめない」ことの重要性を痛感しました。
そして、この機会にも新たな気づきをいただき、また一つUP DATE(成長)させていただいた感じがあります。同期の私たちの中では私たちって「成長フェチ」よね~(--;)と大きくうなずくのでした。

詳しい気づきはまたこちらにUPしていきますね。どうぞよろしくお願いいたします♪


news新着情報

2015年4月15日
 2015年3月 リコネクティブ・ヒーリング®のセミナーを再受講し、
リコネクティブ・ヒーリング®ファンデーショナル・プラクティショナー
        のタイトルを更新しました。さらに、クリデンシャルも受け、
        リコネクション®サーティファイド・プラクティショナー のタイトルも
        更新し、真摯にこのリコネクティブ周波数をお伝えすることをお約束します。


リコネクティブ・ヒーリング®が最先端の代替医療として紹介されているDVD
The Living Matrix」  冒頭に著者エリック氏が実際にヒーリングしている場面
が収録されています。
【DVDの概要】
Dr.
エリック・パールのリコネクティブ・ヒーリングによって脳性麻痺を持つお子様が目覚ましい回復を遂げる
模様がドキュメンタリーされているDVDです。「奇跡のパワーを意識的に行使するには?」というキャッチー
のこの作品では、私たちの健康を左右する複雑に絡み合った要因が紹介されています。 ヒューマン・ボディ
・フィールドの量子物理学から心拍のコヒーレンス、情報医療まで、健康にまつわる革新的理論を探る旅へと
観る者を誘います。  科学者、心理学者、生体エネルギー研究者、ホリスティック療法士たちが、それぞれの
知識と経験に基づいて、ヒーリングの科学的理論を展開し、これらの新しい考え方が、将来の医療に与える
影響について意見を述べています。

出演は、Dr. エリック・パール(著書『リコネクション~人を癒し、自分を癒す』) の他、リコネクション®のカン
ファレンスでゲストスピーカーとして、また白鳥哲監督作品のドキュメンタリー映画「祈り」にも出演している、
細胞学者のブルース・リプトン博士(著書『「思考」のすごい力』) や、医療ジャーナリストのリン・マクタガート
(著書『フィールド 響き合う生命・意識・宇宙』)が最先端医療について科学的な見解を伝えています。



最先端の代替医療「量子医療」の世界カンファレンス
World Congress of Quantum Medicine
 著者エリック氏がスピーカーとして登壇しています。

SALON info.店舗情報

The room for reconnection「Yosei」

「二子玉川駅」徒歩5分 田園都市線/大井町線
タマガワ高島屋さん至近!
東京都世田谷区玉川
TEL.090-9330-2234
*詳しい場所についてはご予約の時に説明させていただ きます。
→アクセス