リコネクション(R)とリコネクティブ・ヒーリング(R)の違いについて
基本的に目的が違います。

リコネクティブ・ヒーリング(R)の目的は「バランス」「活性化」「完全性」を整えることにあります。人生でのいろいろな局面での肉体的、感情的、精神的、心理的、霊的またはその他のどのようなレベルの要因においても本質的にヒーリングです。そして、もちろんリコネクティブ・ヒーリング(R)のエネルギーを得るためにそのプロセスとしてある程度のリコネクション(R)を体験します。

リコネクション(R)の目的は、「加速」「再びつながる」です。私たち自身に内在する宇宙(自然)とのつながりを完全にする包括的プロセスです。それにより私たちは自分自身の本質へとつながり、さらには宇宙(自然)とつながります。それは、身体の機能が再構築されるために必要な基本的なエネルギーをもたらしてくれ、肉体、精神、そして魂を含むあらゆる面での進化を促します。そして、このリコネクティブ周波数を受け取るためには一生にたった一度、2回のpersonal sessionを受けることで十分につながることができます。また、リコネクション(R)を通してもたらされる再結合のプロセスにおいてある程度のヒーリングを体験します。
 
これらは完全に独立したプロセスではありませんが、それぞれの利益を十分に得るためにそれぞれのセッションは別々に受ける必要があります。